福岡県福岡市百道浜、福岡タワーのそばにある梶田バイオリン教室です。

                     よくある質問 FAQ
 


      楽譜が読めないのですが・・・?


       読めないのではなく、まだ習ったことがないだけではありませんか?
         生まれつき楽譜が読める人もいなければ、習わないで読める人もまずいないでしょう。
         音符の読み方 ・ ト音記号の意味 ・ 五線紙に書くことをバイオリンを弾きながら
         一つひとつおぼえていきますのでご安心ください。
         どんなにCDを聞かせたり、動画サイトで見ても楽譜がわかるようにはならないので、
         キチンとひとつずつ学んでいきます。
         心配ご無用♥  いっしょに楽しく少しずつ学んでいきましょうね♪♬

         You can learn how to read notes, scales, music words in my school.
             

      

    かわいい五線ノートプレゼント中!

   ト音記号を書いたり、曲のリズムがわかりにくいところを
   書き下し文のようにして説明したりします(o^∇^o)ノ

詳しくはブログへgo!
     
 
           
            

 

   







   楽器をまだ持っていませんが・・・?

  
       まずは体験においでください。7段階あるすべてのサイズを揃えていますので、体に合った無理のない
         サイズを選びましょう。

         注意点は、セットになっているものは弓があまりよくないことがあるので、バイオリン本体も弓も一緒に
        複数の中から納得いくものを予算に合わせて選びましょう。楽器店で弾いて比べるのはちょっと緊張する
        なぁと思われるかたも、当教室にイズタバイオリンから
複数の楽器をお借りして一緒に弾きくらべて聞き比
        べることで、楽器一つひとつの個性やご自分の
好き嫌いがわかってとても楽しいです。楽器の違いなんて素人
         だからわからない。。。ってみなさんおっしゃいますがよい音の楽器を弾くと、がんばって練習しがいがあります。
         ちいさなお子さんの小さな楽器でも、素直な音が出てママと顔を見合わせてジ~ンと感動します。

         毎日お耳のそばで聞いてる本人も、ずっと練習に付き合ってるママもよい音を聞くのは心に効くカンジがします。
         音がよくない楽器を毎日聞いていると頭が痛くなるというママたちの声も。 
         最近はネット等で安価なものもありますが、悪いことは言いません、ご購入はおやめになって、まずはご相談くださいね。        
         がんばってレッスンに通うことに決まれば、信頼のおける楽器店 イズタバイオリン をご紹介します。
         すでに楽器をお持ちの方でもしばらく弾いていない場合は、調整等(弦の交換・駒の交換・弓の毛の張り替えetc.)が必要かと
         思いますので私ができる範囲はもちろん無料でやりますが、弦や弓の毛の張替え等はイズタさんにお願い しています。
       

           I can introduce you IZUTA VIOLIN the violin dealer here in FUKUOKA,if you need to buy instruments .Also in case
           of repairments


          レッスン時間は?

         初級の最初でだいたい45分程度です。内容が進むにつれて、長くなります。
          弾けるレパートリーが増えるにつれて内容も濃くなっていきますが、じっと続けて弾いていられるバイオリン的持久力は
          そんなには急激には増やせないし、梶田門下生は復習をしっかりさせられますので(・.・;)レッスン時間は長すぎないように
          しております。

          アナタが大人であったとして、例えば両腕を上にあげて、そのままでどのくらい立っていられますか?そして楽譜を読みながら
          指導者の声も聴きながら言われたとおりに弾き続けていられるのは何分くらいでしょう。
          なかなか腕もからだもキツイし、集中力もそうは持ちませんよね。何より毎週イヤな気持ちになったら元も子もない。。。
          レッスン、おけいこ、練習。。。。。呼び名はどうあれ、習い事、特に音楽という芸術、文化を身につけることの指導の
          内容は、時間の長さだけで測るのは安直です。毎回の内容は、同じような時もあれば新しいものを習ったり、ちゃんと
          理解して体得しているか、練習方法を変えてみるとか、何百人もの生徒さんを何十年にも渡り指導してきている経験からも
          適切な指導をしています。


        大人でまったく初心者ですが、今からでも始められますか?        
      
        はい、中学生・高校生・OLさん・サラリーマン・主婦のかた、そして、お子さん(お孫さん)といっしょに
          始められる方、初めて楽器を習うという方々が多数いらっしゃいます。
          この曲が弾けるようになりたくて・・・など、趣味で長く楽しんでいらっしゃいますよ。

         パッヘルベルのカノンが弾けるようになりたい!

         お気に入りの曲が弾けるようになりたい!

          アマチュアオーケストラ学生オケに参加できるようになれるかなぁ。。。というかた、多いです (^○^)

          私とデュエットしたり、仲間とアンサンブルしたり。
          大学の学生オーケストラアマチュオーケストラなどでも楽しく演奏しているかた多数。
          しっかり個人でレッスンを受けてからでしたら、オーケストラ全体のグレードもアップ!
          ソロの曲とは違う奏法の説明や楽語も一緒に、練習のお手伝いします。
          あなたもいかがですか?   楽しみ方は本当にいろいろ♪♬

           Even if you are grown-up, it's never too late to start learning the violin.

      

    この写真は毎年10月にアクロスシンフォニーホールでの
  オーケストラ体験演奏です。
  ソロの演奏と違い、楽譜には見たことのない記号や音符がいっぱいヽ(゚ロ゚; )/  
  でもしっかりレッスンしてから一緒に参加しますので、安心して楽しめますよ♪♬ 

  来年はステージにご一緒にいかがですか? 

アクロス・シンフォニーホールでのクラシックフェスタのゲネプロの様子。
小学生からオトナ~な方々までたくさんの参加者でした。




ファーストバイオリンでもセカンドバイオリンでも、お好きな方にどうぞ♪♬
私と一緒にパート練習をしっかりしてからの参加ですので、楽しみも倍増
ですよ(o^∇^o)ノ



楽しいのは素晴らしいことです。ただ基礎をプロにしっかり習っておかないと、我流のヘンなクセがついてしまって後から直すのはなかなかの苦労が
あるものです。

日々のトレーニングにしっかり寄り添う。。。これが私の得意分野です(笑)



       体験レッスンは必要ですか?  About the trial lesson


                   先生とまずは直接会ってお話することで、お互いの印象がわかります。
            そして、バイオリンが初めての方は楽器をかまえて弾いてみることで、改めて
            レッスンを始めたいとご自分で確信を持てるかと思います。
            経験者は、今までどのような内容のレッスンを受けてこられて、どこまで理解して
            身に付けてきているか、これからどのようなプログラミングで進めていくかをお互い
            に確認します。
            当お教室に通っていただくことに決まりましたら、楽器をお持ちでない方は購入の際の
            注意事項等をお話して、すでにお持ちの方にも調整の必要があるかどうかを見せていただきます。
            それから入会申込書にご記入いただいたり、お互いにOKなレッスン日時を決めて必要な教本を
            揃えたり。
            レッスンを始める前に必要なことをいろいろします。            


                                        


         

       ママはまったく楽譜(楽器)がわかりませんが・・・?               


       お子さんと毎回のレッスンに来てくだされば、ママも楽譜が読めるようになって、バイオリンも
         弾けるようになりますよ。親子(孫)で習う方もいらっしゃいますよ。
                   音楽とは、楽譜が読めて書けて、リズムとテンポをカラダに叩き込んで、そこでバイオリン的テクニックを
         練習して、やっと初めて曲としての表現を加味してから仕上がるものです。
         お子さんといっしょに音楽を楽しんでくださいね。
         ただし、レッスン中はお子さんに話しかけたり、レッスン内容について、例えばD線じゃなくてA線だよとか、お弓が
         UPからだよとか、うちではちゃんと出来てたじゃんとか((+_+)) 
         言いたい気持ちはわかりますが、私のお教室では私におまかせくださいね♪ 
          Moms can start reading notes if you come with your child.Let's enjoy the music together!

       まだ3才ですが・・・?


        だいたい3才~4才あたりからと言われていますが、みんなそれぞれ思い立ったときが適齢期と
         思います。
         私の経験では、2才8ヶ月から始められたお子さんがいらっしゃいました。
         初めての習い事であれば、先生のところに通うということも大切な練習ですよね。
         体験レッスンを数回なさってから始められるかたもいらっしゃいます。
         一人ひとりの成長や始める適齢期はそれぞれでいいのです。   
         あまり早くからはお勧めはしませんが、一度バイオリンをさわりに遊びにいらっしゃいませんか?
         それから一緒にお子さんにとって一番いい方法を考えましょう! 
         Three-year-old angel can start the lessons.
         It's not too early, but it depends, we can talk first and then decide when is the best to start.
     

                                      

        レッスンの時に小さい子供なのでぐずったりしたら・・・?       


        うちにも元気いっぱいボーイズがおりますから、よくわかります。おまかせください。上手に
         できたらママも一緒にほめちぎりましょう!
         下のお子さん方もいっしょに楽しく過ごしていただいています。騒いだりしたら・・・などご心配なく!        
         Even if your kids are making noise here in my school, never mind!
     

         レッスンは子供だけでしょうか?
            

         レッスンは中学年くらいまではできれば一緒に受けてください。
          子供だけ預けると、何をどう習っているのか、前の週の練習が間違ってなかったか、
          次回までの一週間でどこをどのように練習させたらいいかわかりませんよね。
          ここで練習方法をきちんと指導し、ママにもお伝えします。何百人もレッスンしてきた経験上、
          一人ひとり練習内容はオーダーメイドです。長いスパンで見守りましょう。     
          ただしお子さんには話しかけたり注意したりはなさらないでください。お聞きしたいことはこちらから
          伺います。お子さんが指導者とママのどちらの言うことを聞かなければいけないか混乱する原因ですし、
          ママはメモを取るくらいにしておいてください。

       楽器を持っていますが、サイズがもう小さいかも。


         お子さんの成長は楽しいですね。でもせっせと楽器のサイズが変わるのはタイヘンですよね。
           楽器は全部で7段階ありますが、成長に合わせて変えていきましょう。
           決して大き目サイズはいけません。ツラい思いをしては本末転倒。楽しく頑張れるように応援しましょう。

バイオリンの適応サイズのめやす

 

身長 サイズ
105㎝以下 1/16 
105㎝ ~ 110㎝  1/10
110㎝ ~ 115㎝ 1/8
115㎝ ~ 125㎝ 1/4
125㎝ ~ 130㎝ 1/2
130㎝ ~ 145㎝ 3/4
145㎝ ~ 大人  
4/4

           この表はだいたいのめやすですが、参考にはなると思います。
           ママが見てあげるときは、バイオリンをお子さんがアゴにはさんで腕をのばしてうずまきが包めるくらいが
           ジャストサイズです。          
           大きすぎると、姿勢がきまりません。それに何より本人はとってもツラいです。
           それぞれは少しずつしか大きさが違いませんが、重さや厚みなど、全体が違ってきますので
           お子さんにぴったりなものをご用意くださいね。
   

          現在ほかの教室に通っていますが、先生を変えようか、迷っています。


          今の先生に疑問を持ちながら通うのは複雑な気持ちでしょうね。           

          楽器の持ち方弓の持ち方や、楽譜を読む指導がない練習方法を詳しく教えてもらえない
            みなさん日本全国および世界中のいろいろな先生の所から当教室にかわってこられてさまざまなお話をお聞きします。            
            当教室では持ち方や変なクセをいち早く改善し、正しくきれいな音が出るように指導しています。
           弓の持ち方が正しくないまま(↓写真参照)せっかく練習していても、悪い癖を定着させることになって
            しまってはもったいない。                        

          バイオリンの指板(指を押さえる黒い板)にビニールテープ等ベタベタと貼ってありませんか?
           弦楽器は練習しながら自分の作る音程を決めていくものです。
            それをキラキラテープなどに頼っていても、実際子供たちはベタついて気持ち悪い・・・としか
            思っていない様子((+_+))
            はずしてきれいにしたら、まったく問題なくちゃんと弾けているのが普通です。

          練習するお子さんほど、間違ったクセが襲ってくるもの。
           先生はそれを見つけ出して早急に取り除くのが第一の仕事!といっても過言ではないくらい
            大切なことのひとつです。
            どんなに立派な経歴のある先生でも、教え方のプロとは残念ながら言えません。           

          左手の指を1234と押さえて弾いている時に、下の指が離れていませんか?(下の写真)
        

毎回これでは100回弾いても音程はバラバラ。。。
指の第一関節もグラグラ。。。
せっかく練習するならしっかり積み重なっていく
方法にしないと、時間もお金も本人とママの努力も
水の泡。。。。。それじゃあ悔しすぎるヽ(゚ロ゚; )/






           バイオリンとピアノの違いの一つでもある、押さえた指を離すか、押さえたままにするか。。。
           ピアノは弾き終わった鍵盤は指を離しますが、バイオリンでは離さなきゃ弾けない時以外は
           一度押さえた指はキープしておきたいという事です。それだけ音程が違ってしまうのを嫌います。
           上の写真のように、3の音を弾いている時に、1と2の指が遠くに離れてしまっています。
           これでは100回指の練習、音階の練習しても積み重なりません。
           もし100回でもこのまま練習したら、逆に悪いクセをつけることになってしまっていけません。
           最近は動画サイトなどで多くの演奏家及び素人サンの演奏を見ることができますが、ただ
           それを真似てみても落とし穴がいっぱいあります。
           それは、指を離して弾いている人で、正しく指導を受けたひとは、ビブラートを習った後だから
           ということです。

           ビブラートを正しくきちんと段階を経て習った人 = 運指(01234321)が100発100中に近くなったと
          みなされた人ということです。
           これをお読みになっていらっしゃるかた、(ありがとうございます♥) 今お弾きになってみて、
           01234321 = ミ ファ ソ ラ シ ラ ソ ファ × 10回 (たとえばト長調バージョンとハ長調バージョンの2種類) 
           を音程がズレないで弾けますか? 
           お指がいちいち浮き上がって弦から離れてしまっていませんか?
           ジワッと1と2の指が離れてきたり、1を下げてると4が低くなったりしてませんか?
           バッチリなら3rd.ポジションとビブラートをしっかりなさったらいいでしょう。
           もしアヤシゲでしたら。。。ちょっとうちに遊びにいらしてください( ゚,_ゝ゚) 
           レッスンしましょう ♫

                         

            

                     

           

          弾いている音階や曲の調に合わせて指の場所が決まるのはご存知でしょうか?


           どのバイオリン教本をお使いでも、音階や分散和音がそれぞれの曲の前に書いてあると思います。
           一つひとつ、それはそれはメンドクサイしあたま混乱しますが、キッチリ繰り返しくりかえし学んでいきましょう。
           一生の宝物ですよ。
           将来バイオリンでなく、違う楽器を演奏するにしても、楽譜を読んで書いて理解してというのは音楽に
          おいての底力になります。

            

            子どもはあっという間に大きくなります。オトナもあっという間にシニアになります ( ゚Д゚)
            その貴重な成長期に人生の大切な時に、時間と努力が無駄になったり、遠回りしている暇はありません。
            いちどお会いして、ご相談に乗りますよ。
      


                                                
  


       

注)箱持ちのナゾ。。。
             

  この弓の持ち方は正しくはありません。
  お手持ちの教本の最初のところに正しい持ち方の写真があると思います。
  (どの教本でも)
  比べてみておかしいと思いませんか?親ゆびの場所が間違っています。
  この持ち方で7年ものあいだ正しいと信じて疑わず習っていた方も((+_+))

  疑問に思った方はご説明しますよ。ご連絡くださいね♥  

          

                           バイオリンを習い始めたのに、半年以上も弓を持たせてもらえず、左手を右肩に当てて楽器をささえたまま
            音を出させてもらえず、そのかっこうのまま発表会にも出て(他の子たちはみんな弾いてるのに)
            耐え切れず何度も楽器を落として。。。。。生徒さんから直接聞いたホントのおはなしです。             
            CDをもっと聞いてもっともっと早く弾かないとダメって注意されたって。。。えっ? 
            メヌエットって時代背景考えたらそんなに早いワケないでしょ。
            もっと上手に弾いてきてねって言われて・・・って涙ぐむお子さんも。
            どこをどう練習したら、まだうまくいかないところが弾けるようになるのかを説明して一緒に練習して・・・
            そのためにお月謝をいただいていると私は信じています。
            サードポジションビブラートはどう習った?と伺ったら、ただ「やってきて」って言われただけとか。
            それで出来るようになるのなら私はお役ごめんですね(-_-#)
            自己流ではかならずと言っていいほど "ヘンなクセ"がついてしまい、あとからやり直すのはとてつもなく
            ムズカシイし苦痛、時間のムダ。毎日2時間以上練習しても、数小節しか弾けないのであれば、要領に問題アリ
            でしょう。 
            ♥ しっかり最初の一歩から、途中からでも一緒にお付き合いさせてください。

                  私は本気でやっています。ちゃんとプロの指導を受けてみてくださいね♥ 

         今まで3年間習っていますが教本1冊がまだ終わっていません。前に習った曲も1曲も覚えていません。

          せっかく習ってきたのにレパートリーがないのは悲しいですね。忘れてしまうのはもったいない。
            私はしつこくて嫌われるの覚悟でいつも復習を弾いていただいております。
           なんといっても基礎はゼッタイ大事です (^○^)
            前に弾いてた簡単な曲でも、3rdポジションビブラートを習ってから又弾くと、さらに磨きがかかって
            生き返ります。しっかり引き込んだ曲は財産ですよね。レパートリーは大事にしましょう (#^.^#)
            当教室では1曲ごとに、何調なのか、何拍子で楽しい感じか、ゆっくりか早いのか、リズムはどう刻むのか、
            ちゃんと一緒に考えて納得しながらレッスンしています。
            必要な練習方法を楽譜に付け加えたり、五線紙にリズムを書いて理解しながら弾いてみるとか、しっかり
            取り組んでいます。            
            つっかえる部分はなぜつっかえるのか、どう練習したらいいかをじっくり付き合って、いくつかの練習方法で
            一緒に弾いたりして、ちゃんと弾けるように指導しています。
             逆に、ほんの数か月しかまだ習っていないのに、すでに2巻や3巻に進んでいる方、最初のころの曲や音階
             について、覚えていますか?すぐに弾けますか?ひとつ一つの曲で、もうつっかえたりわからないところは
             ないですか?クリアになっていないまま、ただ曲の最後にたどり着いたからといって次の曲に進めるのは
            アナタのためにはなりません。それで ”習っている” 事になっていませんか?

            梶田バイオリン教室の門下生で、ちゃんと指導どおりに練習してきている生徒サンたちは、しっかりと実力を
            つけていますよ♪♬



             楽しく、でもしっかりと学んで笑顔になれるようにがんばりましょう。
 

   





         楽器のメンテナンスはどうしたら良いでしょうか?


         まず、弦の張り替えについてですが、切れてしまったらもちろん替えるしかありませんが、弦の色がまだらに
           なっていたり色が変わっていたりほつれが出ていたら、換え時です。
           夏場に手によく汗をかく方は、E線はすぐに錆びますよね。そのつど交換するのがよいでしょう。
           だいたいは前回の交換から3か月~半年くらいを目安に交換するのが良いようです。
           弓の毛も使っているうちにすり減ってきて横滑りしたりしますので、半年~1年くらいが目安のようです。
       
         楽器の練習が夜しかできませんが、マンションなので騒音問題が心配です。サイレントバイオリンを

           購入しないといけませんか?

          まずは体験レッスンにいらして、そのときに実際の楽器の音量を感じてみてください。大きいと思われたら
           弱音器(ミュート)がありますので、聞き比べてどのくらい小さくなるのかを体験してみてください。            
            サイレントバイオリンも電源を入れてなくても音量は結構出ます
            ネットで安く売っているものもありますが、適当に買ってみる前にかならずご相談くださいね。
            ネットといえば、楽器のセットも信じられない安い値段でありますが、実際買ってみた方がケースを開けて
            弓の毛を張り出した途端にポッキリ弓の棹が折れてしまったそうです。
            悪いことは言いません。お金が無駄にならない方法を一緒に考えましょう。
            まずは詳しくお話しますので一度遊びにいらしてくださいね。

           


        


      わざわざ買う必要があるかどうかは、かならず

      ご相談なさってくださいね。


                    

           







            Please come and stay with your children while the lessons, and enjoy the music!
            If you have any questions, please don't hesitate to ask me.
            Si vous avez des questions à me poser, n'hésitez pas de me contacter!
            If you need to buy instruments, I'll give you the important advice.

                       

                                                                                                              

CHECK コレはお便利 ! 

  

          楽譜ファイル リフィルタイプ FREE×FILE Super Note Refillable バインダー式 


        
    楽譜をスケッチブックに貼り付けるのはもう終わり!

    普通のクリアファイルと違って、ちゃんと書き込める (^○^)   それにページを増やせる!優秀です。 


    

 



     消音器。ミュート。

     音を出来るだけ消したいときの強力なミカタ! 

     でも風邪ひいたときの耳が遠いカンジがするのはワタシだけ?(-_-#)

     取り付け・取り外しはくれぐれも気をつけないと、楽器に傷をつけてしまいます。





 

    上の金属のよりは消音率は下がる。

    でも軽いし安心。





        

         KUN バイオリン用肩当て

       このブリッジタイプを使わせる先生がほとんどではないでしょうか?

      でもバイオリンとコレの高さを計ってみると、お子さんの首の長さよりはるかに
      高かったりしていませんか?そのせいでいつまでも姿勢が決まらない→音程も決まらない(┯_┯)
      その状態で長い時間弾くのは拷問に近い(≧ヘ≦)

      いろんな肩当てがあります。一人ひとりに合ったものを一緒に見つけましょう♪♬




     
 みなさん、のだめカンタービレを見てバイオリン習い始めた方いらっしゃる
 でしょう ( ゚,_ゝ゚)ウフッ
 このケースおしゃれですよね♪♬
 雨が降っても安心♥ 。。









   新しいバイオリン教本。

   6巻まであります。

   スズキメソッドより、各調の音階・分散和音や、準備練習が充実していると思います。

   内容の曲はスズキのものと多く重複しています。               





   伴奏譜もあり。

   親子・姉妹で一緒に演奏するのはステキ♥



 






 教本のCDです。

 でもこれを聞かないと曲が弾けないようではいけません。

 知らない曲も、楽譜をじぶんの力でひも解くことが、底力

 をつけていく要です♪♬  がんばれ~♥ 

 By 応援団長より(o^∇^o)ノ

  

 







    世界中のバイオリニストが日々頑張っているこのセヴシック。

   まずはとにかくOpus 1 の1。

   実はこのシリーズはOpus 9まであります。。。(-_-#)

   でもたくさんやる前にもっとしっかり基礎の理解力を深めながら

   やらないと意味がないのです((+_+)) ただ音の羅列ではダメ。

   疲れるだけ。指がバラバラで1本ずつ浮き上がってない?

              その意味は習いにいらしてネ♥

              ちなみにうちには全巻ありますヽ(゚ロ゚; )/





   この音階教本に入る前に、足りないものがあるので

   わたしが補足ページを作成しています。

   ちゃんときっちり弾けるようになります~♪♬

   ポジション移動、3rdポジションの上がり下りのテクニック=コツを

   ちゃんと習いましょう♥










    オペラ、カルメン。

  フランコ・ゼフィレッリという監督により、美しい舞台。

  プラシドのテノールはステキ♥







    みんな大好きなジブリの曲。

    友人の結婚式で千と千尋の「いつも何度でも」や、ディズニーの「Whole new world」を

         演奏した生徒サンもいらっしゃいます。








     アナタもいかが?

   ワクワクしますね。よく知っている曲はさらに楽しめます♪♬








                                 



           



      
       愛情たっぷりに育てていけば必ずまごころは通じると私は信じています。
        
                 子供たちの可能性はすばらしい!

                                


    教室案内       プロフィール       アクセス       規約      TOP                                  


                      お問い合わせはこちらへ                       
                                          

                       梶田ヴァイオリン教室 092-847-5567                   TOP PAGEへ

    


Original Homepage Since 2004            転載禁止